日本動物特殊診断株式会社 |マイコプラズマ|生体試料|遺伝子検査|分析| 

 
 

トピックス

トピックス
 
日本獣医師会獣医学術学会年次大会でのランチョンセミナー開催について
2012-02-01
   平成23年度日本獣医師会獣医学術学会年次大会(札幌コンベンショナルセンター)にて、弊社協賛のランチョンセミナーを開催いたしました。このセミナーでは、NOSAI山形の加藤敏英先生より「牛呼吸器病におけるマイコプラズマ感染の現状と対策及びその問題点」の演題でご講演をいただきました。また大会開催中、弊社ブースを出店いたしました。ブースにお立ち寄りいただきました皆様に、こころよりお礼申し上げます。
 
秋のお試しキャンペーンの開催について
2011-11-01
  日頃のご愛顧に感謝し、2011年12月16日までの間「秋のお試しキャンペーン」を開催することになりました。これまで弊社 サービスをご利用のお客様、さらに、これからご利用をご検討中のお客様を対象に、最大10検体の「マイコプラズマ迅速分析サービス」を無料にてご提供いた します。
※ キャンペーン期間はすでに終了いたしました。
 
ヨーネ菌遺伝子分析サービス開始
2010-11-01
糞便をサンプルとしてヨーネ菌遺伝子を検出する分析サービスを開始しました。
 
マイコプラズマ迅速分析サービス価格改定
2010-09-01
あまりの反響の大きさに、マイコプラズマ迅速サービスの価格見直しを行いました。
当初、期限やサンプル数に制限を加えたキャンペーン価格でのご提供をアナウンスしておりましたが、お客様からの熱い要望にお応えしてサービス内容を見直 し、ニーズにかなった検査項目にシェイプアップすることによって低価格でのご提供を開始しました。キャンペーンの期間や回数にとらわれず、何回でも、お求 めやすい価格でマイコプラズマ迅速分析サービスをご発注いただけます。
※ マイコプラズマ迅速分析サービス価格改定に伴い、誠に勝手ながらキャンペーンは終了させていただきます。
※ 詳しくは弊社までお問い合わせください。
 
マイコプラズマ迅速分析サービス開始
2010-06-01
検査に要する日数はわずか5日。マイコプラズマの遺伝子を検出する特殊技術で、従来法(2-4週間)をはるかに上回る迅速な検査を実現しました。
個体乳、バルク乳、鼻腔スワブをサンプルとして、マイコプラズマ遺伝子を検出するサービスです。
 
日本動物特殊診断株式会社の分析業務開始
2010-04-01
弊社が開発した、特殊分析技術を用いてマイコプラズマ遺伝子を検出するサービス(テスト運用)を開始しました。
<<日本動物特殊診断株式会社>> 〒061-1374 北海道恵庭市恵み野北3丁目1番1 恵庭リサーチ・ビジネスパークセンタービルE-304号 TEL:0123-25-5886 FAX:0123-25-5887